新聞記者って、実は意外と稼げるんです。


by viqvrscmrk
 14日午前9時15分頃、長野市稲葉の40歳代の男性が、自宅の軒下で、電池が埋め込まれたぬいぐるみを発見、110番通報した。

 危険物の可能性もあるとして、県警機動隊の爆発物処理班が回収して調べている。長野中央署は午前11時頃から午後0時30分頃まで、8世帯15人に自主避難を求めた。

二審も監査法人の責任認める=東北文化学園大の補助金事件−仙台高裁(時事通信)
<小沢環境相>14日に佐渡トキ保護センター訪問(毎日新聞)
70件か、空き巣のコロンビア人逮捕=捜査員の「直感」で尾行−警視庁(時事通信)
首相動静(3月11日)(時事通信)
<訃報>佐伯旭さん92歳=元シャープ社長(毎日新聞)
[PR]
# by viqvrscmrk | 2010-03-19 00:06
 集団予防接種でB型肝炎ウイルスに感染したとして、北海道の患者や遺族計57人が国に総額19億9650万円の損害賠償を求めた訴訟で、札幌地裁(中山幾次郎裁判長)は12日、双方を交えた進行協議で和解勧告した。B型肝炎訴訟は患者と遺族計383人が全国10地裁で起こしているが、裁判所の和解勧告は初。
 原告側は協議に応じる意向を見せている。一方、国側はこれまで和解には難色を示しており、進展するめどは立っていない。
 札幌地裁は昨年8月、進行協議で原告と国側双方の意見を聴取。今年1月には、中山裁判長が「本件は和解で解決することが望ましい」と述べていた。 

【関連ニュース】
エーザイ、B型肝炎治療薬をフィリピンで発売
薬害防止の第三者委員会設置へ=作業部会が合意
上司の「退職」発言でうつ悪化=日通に330万円賠償命令
遺伝子型で製剤投与立証=カルテない女性和解、肝炎訴訟
「患者350万人救われる」=基本法成立を評価

1人210万、団体29億=チッソが患者に支払い−水俣病未認定訴訟で和解案・熊本(時事通信)
裁判員判決を修正=量刑理由の一部分−裁判官、後日作成の書面で・岡山(時事通信)
海岸に女性の遺体、切断か=捜査本部設置−福岡県警(時事通信)
<脅迫容疑>部下を車内に4時間“軟禁” 大和市職員を逮捕(毎日新聞)
鳩山首相の公邸入居費を「過少申告」 清掃費を除外(産経新聞)
[PR]
# by viqvrscmrk | 2010-03-17 11:02
 暴力団捜査を担当していた奈良県警の捜査員2人が、捜査情報を提供する見返りに組員側から金品を受け取っていた疑いがあるとして、県警監察課が2人から事情聴取をしていることが8日、捜査関係者への取材で分かった。一部の情報漏洩(ろうえい)について、収賄罪などの公訴時効が成立していることから、県警は立件を見送り、処分を検討している。

 2人は退職する意向といい、このうち男性巡査部長(56)はすでに辞表を提出したという。

 捜査関係者によると、2人は橿原署地域課に勤務する男性警部補(48)と巡査部長で、ともに以前は県警本部の組織犯罪対策2課に所属。警部補が平成19年ごろ、巡査部長が17年ごろ、それぞれ家宅捜索などの捜査情報を提供する見返りに、暴力団組員側から金品を受け取っていた疑いがあるという。

 奈良県警では、汚職事件で内偵中だった元天川村長に事情聴取の予定日などを漏らしたとして、組織犯罪対策1課の警部補と捜査2課の警部=いずれも懲戒免職=が昨年2月、地方公務員法(守秘義務)違反容疑で逮捕されている。

【関連記事】
名古屋場所、暴力団がTVに映り込む“ある事情”とは
警官の女性関係で因縁、強盗致傷の組幹部に懲役4年 福岡
稲川会4代目会長が死去 都内の病院で
ポケットに右手でけん銃偽装しコンビニ強盗未遂 「警察呼べばいいじゃないか」で逮捕
日本の暴力団、韓国で射撃訓練「公然の秘密」

<掘り出しニュース>番所でござる 若桜駅横に宿場町再現 (毎日新聞)
<将棋>王将戦第5局 久保初の奪取か、羽生意地見せるか(毎日新聞)
国保の不正加入 都が実態調査へ(産経新聞)
阿木・宇崎夫妻が作詞・作曲、感激の新校歌(読売新聞)
アカデミー授賞式で首相、「JALは沈んじゃったが…」(産経新聞)
[PR]
# by viqvrscmrk | 2010-03-15 22:16
 2006年10月にいじめを苦に自殺したとされる岐阜県瑞浪市立の中学2年の女子生徒=当時(14)=の両親が4日、遺書に名前が記されていた元同級生4人とその両親に計約4900万円の損害賠償を求める訴訟を岐阜地裁多治見支部に起こした。
 訴状などによると、女子生徒は同年10月23日、同級生で同じバスケット部の4人の名前を挙げ、「これでお荷物が減るからね」「頑張ることに疲れました」などと書かれたメモを残し、自分の部屋で首をつって自殺した。
 これを受け、学校側は生徒たちにアンケート調査を実施、同月に記者会見し「100%いじめが原因だったと思う」などと認めていた。
 父親(47)は提訴の理由について、「3年間、敷居を低くして待っていたが、謝罪もなかった」などとしている。 

【関連ニュース】
「何かあったはず」「調査を」=学校側に真相解明訴え
中2女子が飛び降り自殺=いじめ示す遺書
お祝いすると父娘仲良く?=「ひな祭り」ネット調査
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し
厚労政務官の実績、7割「分からず」=仕事ぶり伝わらず?-NPO調査

道教委教育長、北教組政治活動の早期の実態把握実施 北教組幹部の事情聴取も(産経新聞)
万引き認知件数18%増=被害全件届け出促進で警視庁(時事通信)
両親が元同級生らに賠償請求=中2女子「いじめで自殺」−岐阜(時事通信)
8日に基地問題検討委=政府・与党(時事通信)
伊方原発 プルサーマル試運転 3号機の発電再開(毎日新聞)
[PR]
# by viqvrscmrk | 2010-03-11 12:51
 選択的夫婦別姓を導入する民法改正を求める集会が3日、東京・永田町で開かれた。市民団体や学者ら約400人が集まった。

 集会には与野党の国会議員も出席。民主党の小宮山洋子衆院議員は「民法改正は私が議員になった目的の一つ。このタイミングで成立させたい」と述べ、公明党の浜四津敏子代表代行も「全力を挙げて後押しする」と話した。

 一方、反対派の団体も国会内で集会を開き、自民党国会議員らが参加。「家族のきずなを守る」として民法改正反対を訴えた。

【関連ニュース】
国民新:「保守」強調 夫婦別姓、外国人選挙権に「反対」
選択的夫婦別姓:法務省が改正案概要 法相「覚悟決める」
鳩山首相:夫婦別姓制度「基本的には賛成」
亀井静香氏:「夫婦別姓」にも反対表明
亀井金融相:夫婦別姓など2法案に反対

北・イランの核問題で連携=米国務副長官と会談−岡田外相(時事通信)
雑記帳 自腹で運転士に いすみ鉄道が募集(毎日新聞)
<カーリング>「チーム青森」登場…北見で日本選手権開幕(毎日新聞)
津波、川を1キロ遡上=湾内では高低差−宮城三陸沿岸・秋田大調査(時事通信)
茨城空港 採算は視界不良 定期便2路線で11日開港へ(毎日新聞)
[PR]
# by viqvrscmrk | 2010-03-09 23:05